【宅建】初心者・初学者向けの通信講座おすすめ5選

初心者

宅建の通信講座は、どの資格学校でも宅建の勉強が初めての方を対象とした講座コースが用意されておりますが、初学者の方からすればどの講座が良いのかってなかなか判断が難しいかと思います。

講座の良し悪しを判断するポイントについては個人的な好みの部分も大きいですが、管理人的には以下の3点を満たしていれば、比較的良い通信講座が選択出来るんじゃないか?と考えております。


  • 講座で使用するテキストは分かりやすい作りになっているか?
  • 講義解説で授業を受けながら学習を進めることができるか?
  • 必要最低限の受講生サポートが備わっているか?

そういう点を踏まえて、本記事では上記のポイントを満たしている宅建のおすすめ通信講座を5つピックアップしてご紹介しておりますので、講座選びに頭を悩ませている方は、ぜひ参考にしてください!


フォーサイトの宅建通信講座

フォーサイトの宅建通信講座の教材

Checkおすすめポイント
  • 図表による解説が豊富なフルカラーテキストで視覚的に学ぶことが出来る
  • 講義教材は通信講座専用に収録されたハイビジョン映像でかなりキレイ
  • 質問サポート/Web学習システムなど通信講座で必須のサポートは完備
  • とにかく受講生の合格率がかなり高い
    (2018年実績で一般の4.54倍!)
  • 講義付きの通信講座の中ではリーズナブル
    (キャンペーン価格で申し込み出来ればさらに安くなる!)

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名受講料
(通常価格)
バリューセット1(基礎+過去問講座)59,800円
バリューセット2(基礎+過去問講座+直前対策講座)69,800円

【公式】資料請求はこちら当サイトの講座解説レビューをチェック当サイトの割引キャンペーン情報まとめをチェック

クレアールの宅建通信講座

クレアールの宅建通信講座の講座パンフレットとサンプル講義

Checkおすすめポイント
  • 試験の合格に必要な学習量に絞り込んだカリキュラムなのでムダがない
  • 講義はテキストを背景に講師が解説するクロマキー合成映像なので、講義だけでも十分インプット学習が可能
  • 学習コンテンツはスマホでも視聴可能なマルチデバイス対応なので、通勤時間、スキマ時間の有効活用に最適
  • 質問サポートは無制限、講義レジュメ(パワーポイント)のダウンロードなど受講生サポートが充実
  • 受講料は講義付きの講座としてはかなりリーズナブルですが、割引キャンペーンの利用やクレアールの割引制度利用でかなり安くなる(時期にもよりますが半額以上の割引の場合もあります)

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名受講料
(通常価格)
完全合格パーフェクトコース[入門講座付き]62,800円
完全合格パーフェクトコース59,800円
完全合格サクセスコース46,800円

【公式】資料請求はこちら当サイトの講座解説レビューをチェック当サイトの割引キャンペーン情報まとめをチェック

大原の宅建講座

大原の宅建講座の講座パンフレット

Checkおすすめポイント
  • 大原受講生の合格者数は毎年700名前後とかなりの運営実績がある
  • 初学者向けの通信コースだけでも学習カリキュラム・スタイルに応じて計8種類のラインナップがある
  • テキストは講座オリジナル&講義もマルチデバイス対応となってるのでスマホでも視聴可能
  • 質問サポートでは、大原の校舎で専任講師に直接会って質問出来るという質問方法もある(資格学校の中で唯一の学校法人だから可能)

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名受講料
(通常価格)
完全合格週2コース・入門パック(Web通信講座)154,000円
完全合格週2コース・入門パック(DVD通信講座)169,000円
完全合格週2コース(Web通信講座)134,000円
完全合格週2コース(DVD通信講座)147,000円
完全合格週1コース(Web通信講座)101,000円
完全合格週1コース(DVD通信講座)120,000円
教材で学ぶ宅建士(資料通信)39,000円

【公式】資料請求はこちら当サイトの講座解説レビューをチェック

日建学院の宅建講座

日建学院の宅建講座の講座パンフレット

Checkおすすめポイント
  • 過去3年間の受講生合格率は70%とかなり高い実績を誇る
  • 過去の試験データを分析して作成されたテキストと講義が秀逸
  • 復習・予習・宿題を徹底させる学習カリキュラム
  • 回数無制限の質問サポートなど資格学校標準レベルのサポートは完備

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名受講料
(通常価格)
スーパー本科コース(Web通信講座)270,000円
本科コース(Web通信講座)216,000円
Webコース108,000円
通信合格コース41,040円

【公式】資料請求はこちら当サイトの講座解説レビューをチェック

TACの宅建講座

TACの宅建講座の講座パンフレット

Checkおすすめポイント
  • 毎年の受講生の合格者数は1000名オーバーとかなり多い
  • 使用教材は毎年見直しがなされているTACの講座専用のオリジナル教材
  • 受講生サポートの種類と内容は資格学校トップクラスの充実度
  • 学習スタイル/学習期間に応じた講座コースがかなりの数用意されてる
  • 講座コースのほとんどが教育訓練給付制度の指定講座になっている

初心者・初学者向けのおすすめ講座コース

講座コース名受講料
(通常価格)
総合本科生SPlus(Web通信講座)192,000円
総合本科生SPlus(DVD通信講座)202,000円
総合本科生S(Web通信講座)165,000円
総合本科生S(DVD通信講座)176,000円
総合本科生(Web通信講座)144,000円
総合本科生(DVD通信講座)153,000円
速修本科生(Web通信講座)118,000円
速修本科生(DVD通信講座)126,000円
チャレンジ本科生(Web通信講座)92,000円
チャレンジ本科生(DVD通信講座)98,000円
まるかじり本科生(Web通信講座)62,000円
まるかじり本科生(DVD通信講座)68,000円
スマートWeb本科生87,000円
スマートWebパック72,000円

【公式】資料請求はこちら当サイトの講座解説レビューをチェック

まとめ

TACの宅建講座の講座パンフレット初心者・初学者向けに人気のある宅建通信講座を5つピックアップしてご紹介しましたが、おめがねに叶う講座はありましたでしょうか?

個人的な意見となりますが、後半に紹介した大原、日建学院、TACに関しては通信講座としての受講も可能ですが、どちらかと言えば通学講座として受講したほうが対面指導などもありカリキュラムのパフォーマンスを発揮できると思いますので、通学出来る方は通学を選択するのがベターかと思います。

ただし、大手資格学校系は受講料がボトルネックになってくる点がありますので、その点で言えばフォーサイトクレアールあたりが実績面も踏まえてコスパがよい講座になってくるかと考えてます。

まぁ、このあたりは当サイトの講座レビュー記事などで詳細をチェックしていただいてから吟味してみてください!

コメントは受け付けていません。

2020年度向け 宅建通信講座の人気ランキング!

フォーサイト

フォーサイトの宅建通信講座

講座オリジナルのフルカラーテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン映像講義と教材クオリティはピカイチ!サポート体制も充実してるので初学者の方も安心して受講出来るおすすめ講座です!

詳細ははこちら

クレアール

クレアールの宅建通信講座

合格必要得点範囲を短期間で確実に習得することをコンセプトにした『非常識合格法』を軸に、宅建指導歴27年のベテラン講師の講義で超効率的な試験対策を実現!業界最安水準の受講費用も魅力的です!

詳細はこちら

スタディング

スタディングの宅建通勤講座

全ての教材がオンライン上で完結している次世代のEラーニングシステムを採用!スマホがあれば通勤途中や外出先での空き時間をフルに勉強時間に変換可能!無料講座があるのでまずはそちらを要チェックです!

詳細はこちら

【目的別】宅建の通信講座を徹底比較!

目的にあった通信講座を比較しよう!
当サイトでは、宅建受験生のさまざまなニーズに対応出来るよう、条件に応じたおすすめの通信講座を以下の記事でピックアップしてご紹介しております!ぜひチェックしてみてください!

【宅建】初心者・初学者向けの通信講座
【宅建】学習経験者・受験経験者向けのおすすめ通信講座
【宅建】スマホで勉強出来るおすすめ通信講座
【宅建】厳選7万円以下!とにかく受講料が安いおすすめ通信講座
【宅建】ニンジン作戦でやる気アップ!合格祝い金・キャッシュバックが付いてる通信講座まとめ
【宅建】教育訓練給付制度の指定講座