宅建試験に合格してから宅地建物取引士として資格登録するまでの流れと条件について

宅建は、いざ試験に合格したからと言ってすぐに宅建士として仕事ができるわけではありません。 宅建として仕事をするためには宅地建物取引士証(宅建士証)の交付を受けなければいけません。 例えるなら、運転免許証のように試験に合格したからといって運転免許証の交付を受けずに自動車を運転すると、無免許運転になるのと同じだと考えいただければいいかと思います。 それと同じく、宅建も宅建士証の交付を

続きを読む

「受講料が高い=合格率が高い」は間違い!通信講座の受講料を正しくチェックするためのポイントを解説

宅建の通信講座の受講料は安いもので10万円程度から、高いもので20万円以上と実に2倍もの費用差があります。 もちろん高い講座の方が質が良いと考えるのが普通かと思いますが、そう決めつけてしまうとお金をドブに捨ててしまうことになりかねません。 「高いから良い、安いから内容が薄くて悪い」と決めつけず、それぞれの通信講座の特色を理解し、自分に合った講座を見つけていくことが大事です。 ここ

続きを読む

【宅建】クレアールの通信講座を徹底解説!評判や口コミをとことん調査!

クレアールの宅建通信講座は、とにかく合格必要得点範囲の集中学習にこだわったカリキュラムと、宅建試験指導の大ベテランである氷見敏明講師がご自身の著書である「楽学宅建シリーズ」を用いて、氷見敏明講師自らの講義で解説をするスタイルが特徴です。 また、講座の受講料についても市販テキストをミックスした教材構成ってのもあって、講義付きの通信講座の中ではかなりリーズナブルな受講料となってます。

続きを読む

【宅建】フォーサイトの通信講座を徹底解説!評判や口コミをとことん調査!

フォーサイトの講座で使用している教材は、図表を多く取り入れた視覚的に分かりやすいフルカラーテキスト、専用スタジオで収録している通信講座専用のハイビジョン講義DVDなど、他の通信講座と比べて教材クオリティの点においては一番の教材だと言えます。 また、講座の受講料についても基礎講座+過去問講座のDVD講義セットで6万円以下となっており、宅建の講義付きの通信講座の中ではかなりリーズナブルな

続きを読む